1. Alstroemeria/ネイビー×ベージュ

IMG_3265_1

革の製作を得意とするfusenKazuraのコインケース。
丈夫でしなやかなゴート(ヤギ革)を使用しています。
型押し加工された紺色とベージュが上品な組み合わせ。

小銭の出し入れが便利な口金2つタイプで、ポケットも分かれています。
口金を開けると、ポケット内側には布地がきちんと貼られ、
実用性だけでなくデザイン性も大満足です。
とてもしっかりとした作りの革製品ですので
長くお使いいただくほど、手に馴染んでいく楽しみもあります。

商品名のアルストロメリアとは、美しいユリ科の花の名前。
アルストロメリアの花言葉はいくつかあるそうです。
たとえば「人の気持ちを引き立てる」「やわらかな気配り」「幸い」など。

この相手を思いやるような花言葉は
気持ちを届けたい相手への贈り物としてピッタリですね。

IMG_3325

コインケースとしてご利用いただく他にも
旅行など際にブレスレットやイヤリングを収納する
アクセサリーケースとして、
またバッグの中で見失いがちな鍵や印鑑など
ちょっとした小物を入れるのにもちょうどいい大きさです。

IMG_3349_1

写真下左:オレンジ×ベージュ(口金はツヤありタイプ)
写真右:ネイビーmat (口金はマットなタイプ)
IMG_3283_1

【注意事項】
・水に濡れるとシミや色落ち、型崩れの原因になることがございますのでご注意ください。
・革の風合いを大事にした染料による色付けと仕上げのため、摩擦や水濡れ、
 長時間の接触などによって色落ち・色移りします。


fusenKazuraは、革の加工を得意とする女性デザイナー藤本玲湧さんによるブランド。
織物や漆などの日本文化から影響を受けた独特の世界観と
革の風合いと輝きを活かしたシンプルな形が魅力。

藤本さんへのインタビュー記事はこちらです。
どうぞ合わせてお読みください。

【作り手を訪ねました】fusenKazuraデザイナー 藤本玲湧さん
img_001

fusenKazuraについて
デザイナーは藤本玲湧さん。
上質な素材によるシンプルなフォルムと仕立ての美しさにこだわり
日常の生活のなかで使えるアイテムを中心に作り続けています。
個性的で優美なデザインが魅力のfusenKazuraの作品は
革職人として培ってきた感性と日本の伝統技術を活かしながら
手仕事により1点1点丁寧に仕上げられています。

Alstroemeria/ネイビー×ベージュ

¥ 10,260 (税込み)

サイズ:外寸たて95×横幅100mm
全体の厚み:35mm(開口最大130mm)
素材:ゴート、口金(真鍮)

( Sumallyで見る )

◆送料無料にてお届けいたします。

- fusenKazura Other Items -

to Page top